知らないと怖い!クレジットカード初心者が知っておくべき6つのこと

審査に通らなそうなカードは申し込むな!

審査で断られると、そのあとカードを作るときに不利になる
一度断られるとあなたの信用度が落ちてしまいます。
そうなると他のカードを作るときに影響が出ることがあります。
審査基準をしっかり確認して、自分に合った審査に通りそうなカードを申し込みましょう。

年会費無料に騙されるな!

年会費無料をデカデカと宣言しているクレジットカードはよく見かけます。

しかし!
そのほとんどは最初の年だけです。
一生無料だと思っていたのになぜか年会費を数千円も取られて、悔しい思いをした人は多いと思います。

年会費を払うのがバカらしいという人は、三井住友VISAカードのように、1回使うだけで年会費が無料になるタイプのクレジットカードを持ちましょう。

カードは作りすぎるな!

クレジットカードは、気を付けないと増え続けていきます。
持ち歩き用、ネット用、携帯料金用、公共料金用、Amazon用、楽天用、イオン用、ガソリン用・・・。
最近は手軽にクレジットカードを作れてしまうため、複数のクレジットカードを持っている人は多いと思います。

ただあまり数が多すぎると、不正利用された時に気が付かずに被害が拡大したり、年会費が数万円になったり、デメリットが大きくなってきます。

そのため必要のないカードは作らないようにしましょう。
また使っていないカードは、退会処理をして廃棄しましょう。

自分の生活に合ったカードを作れ!

数年に一度しか飛行機に乗らないのに、なぜかマイレージ付きのクレジットカードを持っている人がいます。
ハッキリ言って無意味です。

ポイントなどの特典が良さそうに見えても、自分の生活に合わないカードであれば、全くお得ではありません。
自分のライフスタイルに合ったカードを作りましょう。

カードのサインは必須!

クレジットカードが届いたら、カードの裏面にサイン(自分の名前)を書いておきましょう。
書いてない場合、カードが不正利用されても保証の対象にならないことがあります。

またサインの無いカードは使えないという店もあります。

不正使用を防ぐため、ウラ面の署名欄には必ずサインをしておく

リボ払いには手を出すな!

リボ払いはヤバいです。
リボ払い地獄という言葉があるくらいです。
しかしクレジットカード会社にとっては大きな利益となるため、リボ払いをガンガン勧めてくるので要注意です。